フレッツ光は好き嫌い

終わる30分前にいったのですがラストは「渋谷音頭」で
踊りもアクションもちょっとモダンでいい感じです
今の渋谷公会堂で踊る「渋谷音頭」は今日で最後とアナウンスされ
東京五輪の会場だったころから時を経て現代まで
ともに歩んできた公会堂がクローズってのも感慨深いだろうなと思って
あと5年で人生2度目の東京五輪だもんね

変わりゆく東京をしみじみ思うくらい訪れているのだなと思いつつ
帰路につきました

今回もおもてなししてくれた友人たちに感謝です
酒の勢いでなんかたくさん偉そうにしゃべっちゃったけどご愛嬌です

仕事の話ですが
10年もやってると飽きてこなくもなく
そのときそのときの流行に合わせてデザインすれば
時代遅れな感じもなく結果オーライで
終了といきたいのだが

フレッツ光は好き嫌いはあるけどこうしたいがないのがお客さまの常で
通りそうなものをよく見せる為にクオリティはあるけど
選ばないだろうなというものも合わせてカードを準備しておくと
相手はどれが好きかを選ぶことに思考がシフトしてくれないので
ずっと天気がよかったな

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*


*