「あれ!? クロック変だ??」
そうその時、歴史は動いた。

「これ、メモリの認識おかしいですね。
 500MHzくらいで動いてますね。
 何でだろう?」

何を言っているのか最初は分からなかったけど
徐々に状況を把握
どうやらメモリに対してオーバークロックが働いていた模様
しかし、自分ではそんな設定をした覚えが無い。
新たにM/Bを箱から出してもらい検証すると
今度は266MHzで動いている。
正しいクロックは400MHzのメモリを使っているらしい。

どうにもおかしいのでサポートメーカーに問い合わせたところ
メモリのクロックを設定する画面があるのでそこを確認してくれとのこと
BIOSのアドバンスのAIオーバークロックチューナー?を
スタンダードからマニュアルに切り替えてみると・・・
何故かメモリの設定だけがAutoではない固定クロックに
持ち込んだM/Bは500 新品箱出しは266
何で?何で??
いや、そもそもスタンダードってマニュアルの設定をまんま
引き継いどるやん! おかしいやん! (><